JO1の川西拓実×桜田ひより、映画『バジーノイズ』<Type:清澄><Type:潮>2種の特報映像【2024年5月公開】 #映画
  • mês passado
グローバルボーイズグループ・JO1の川西拓実、俳優の桜田ひよりが主演する映画『バジーノイズ』が2024年5月に公開される。新しい音楽漫画として大きな話題を呼んだ、むつき潤の同名漫画をドラマ『silent』の監督を務めた風間太樹の演出で映画化した本作のType:清澄><Type:潮>2種の特報映像が解禁となった。

 <Type:清澄>では、「何もいらない。頭の中の音を形にできれば、それでいい。」と、孤独で静かな世界でひとり音楽を奏でる清澄の部屋に、「君は笑って、ぶっ壊したんだ」という言葉通りに、窓ガラスを割って入り込む潮。しかし、その出会いによって初めて知る“感情”が溢れてしまう清澄の様子も描かれる。

 <Type:潮>では、「ずっと誰かにお薦めされた物だけで生きてきた」という潮が、「心の奥がギュッとなる」清澄の奏でる音楽に出会ってしまい、潮の心が突き動かされる様子が描かれる。

 ふたりが出会い、そして航太郎や陸との出会いが連鎖し、180度変わりはじめる清澄と潮の世界。ドラマ「silent」風間監督ならではの、エモーショナルで切ない質感の映像を垣間見ることができ、ますます本作への期待が高まる特報映像となっている。

■ストーリー
頭の中に流れる音を形に出来れば、他に何も要らない——
マンションの住み込み管理人をしながら、「音楽を奏でること」だけを生きがいにしている清澄。
人と関わることを必要とせずシンプルな生活を送っていた彼に、上の部屋に住む女性・潮が挨拶を交わしてきた。その日失恋をしたと言う彼女は、毎日音漏れしていた清澄の音楽を楽しみに聞いていたと打ち明ける。
やがて潮が投稿した何気ない演奏動画によって、自分の音楽を誰かに聴かせようなどと思ってもいなかった清澄の世界が大きく変わっていく——

原作:むつき潤「バジーノイズ」(小学館「ビッグスピリッツコミックス」)
出演:川西拓実(JO1)、桜田ひより、井之脇海、栁俊太郎
監督:風間太樹「silent」「チェリまほ」
製作:映画『バジーノイズ』製作委員会
制作プロダクション:AOI Pro.
製作幹事・配給:ギャガ
(C)むつき潤・小学館/「バジーノイズ」製作委員会
公式HP:https://gaga.ne.jp/buzzynoise_movie/
Twitter:@BuzzynoiseMovie
Instagram:@buzzynoisemovie
TikTok:buzzynoisemovie